木工DIY歴35年が伝えるDIYで家具を作る楽しみ
電動工具を使って自分で家具を作ろう。初心者だって大丈夫!簡単な木工をして自分に向けたオーダー家具を作ろう
簡単なDIY作品

木工DIYで作ってみませんか!3つの部品だけで作る簡単な時計かけ

Watch stand

皆さんこんにちは (^o^)/~~~
DIYを始める。
こんなカンタンなものでも、有効に使っているものを紹介します。
時計かけなんです。

私は収納のことがとても好きです。時計も自分で作った「時計かけ」にかけてあげたら、なんだかウレしそうです。

そして家の中でなくすことが減ります。
収納の極意は「どんなものにも指定席」です。100円ショップで買ったトレーとかに「バラッ」と入れておくよりは良さそうです。

時計かけの難易度、材料費、主に使用した道具について

難易度はどうかというと

とても簡単です。5段階で言ったら1ですね。
「難易度はどうやって決めてるの」って?

基準は完成までの時間ですね。

1日未満ですよ。だって部品は三個しか使いません。

材料費は

端材がある方でしたら、ゼロ円です。
無い人でも,数百円で出来てしまいます。

図面を公開しますが、これと全く同じに作らなくてもいいわけですから、合いそうな材料を100円ショップやホームセンターで見つけて作ってみるといいですよ。

主に使用した道具

のこぎり、クランプ、サンドペーパー、接着剤。

出来ればあった方がいい道具

私のは、寄せ木と言って木材を接着剤でくっつけて、しましまの部材を使用していますが、一般的なものを使用するのであれば、特にいらないですね。

図面はこれです

簡単な木工ですので、図面も簡単です。
ご自分の都合に合わせて、アレンジをしてみるのもありですから、木工DIYを楽しんでください。

製作の様子。製作のポイント

材料を図面通りに切って、接着剤を塗って、よく接着するまでクランプで固定をします。
順番に組み立てて行くといいですよ。
1)底盤と立ち上がりの部材を接着
2)そのあとに時計をかける部分を接着
3)完成です。

接着剤は木工ボンドを使用していますが、アロンアルフアでもいいです。
アロンアルフアだと、すぐにつきますのでクランプを不要ですね。

まとめ、反省

実に簡単な木工DIYを載せました。
お笑いのものかもしれませんが、実際に作ってみますと結構ベンリです。
我が家もこれがあるおかげで、きちんと時計を納めています。

サイズも用途も自分に向けた特注品でありたい。

サッサと出来て、ベンリなもの。そして100円ショップには売られていないものを作るだけで、なんだか楽しくなります。

そして自分で作ったものは、割と人の目に触れます。
そこから話題も広がって、いいものですよ♪

簡単そうに見えるものでも、やる気が無ければ作る事が出来ないですし、そのやる気を持っている人も意外と少ないと思います。

まずは、簡単なものを作って、「自作家具」を楽しんでください。

木工DIYは正確に切断することが大前提です。私も使っています。このガイドはおすすめです。

 

ソーガイド45度4
ソーガイドミニは素晴らしい。使いやすさを解説!私がお気に入りの鋸歯ガイド。ソーガイドミニを紹介します。木工DIYをするにあたって、持っていて損はないですね。...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。